村上葬祭

いい葬儀をおくれたよ「ありがとう」ある時このような大切なお言葉を頂きました。私たちは心のない葬儀は行いません。故人様を想う気持ちを大切に愛のある時間をつくりだすこれが私達の仕事です。

代表メッセージ

株式会社ムラカミ代表 村上昌哉
株式会社ムラカミ 代表 村上 昌哉

お客様の想いを大切にしてくれる方を 求めています。

私たちは、お客様が抱いている故人様への想いを大切にしています。
そのため、ムラカミの葬儀には決まったプランなどは一切ありません。
なぜなら、ご家族の構成も、環境も、お亡くなりになられた方への想いも
何一つ同じものなんてないからです。
だからこそ、ご家族の方々とじっくりお話をし、
どのような想いを抱えられているのか、どのようなご葬儀を求められているのか、
カタチとしては見ることのできない皆様の想いを
しっかりとお聞きし、お客様1人1人と向き合うということを大切にしています。
この想いに共感していただける方を求めています。
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

会社概要はこちらからご確認ください。

株式会社ムラカミは昭和12年に創業しました。
世田谷地区で70年以上にわたりご葬儀をさせていただいております。

会社情報はこちら

社員紹介

セレモニースタッフ 工藤

自分自身を成長させるためにはとても良い環境だと思っています。

ムラカミでは、チームワークを大切にしています。
一つとして同じ式典はなく、式典ごとにいろいろなことが起こりますが、チームがうまく連携できていると段取り通り進行することができるからです。
その際に必要なのが、スタッフ一人ひとりのお客様への細やかな心配りや判断力になります。
もし駐車場が予想以上に早く埋まりそうになったなら、すぐに葬祭コーディネーターに状況を伝える判断力が必要になります。また、焼香が想定より進んでいない場合、
少し早めに誘導を開始したりと配慮が必要になります。自分自身の判断や心配りによって式典がスムーズに進んだ時にとてもやりがいを感じます。
また、ムラカミでは、葬祭コーディネーターを見据えた教育体制になっているため、自分自身を成長させるためにはとても良い環境だと思っています。

セレモニースタッフの仕事

葬祭コーディネーターの指示のもと、式典がスムーズに進むように司会、焼香案内、会葬御礼状&御礼品配布、僧侶案内、弔問客誘導など役割を分担して式を進行します。
また、祭壇の設営、積み込み、備品の整備などの準備も行います。

一日のスケジュール
セレモニースタッフ 工藤
09:30 車両清掃
10:00 積み込み・設営確認
12:00 昼食
13:00 備品メンテナンス
14:00 設営
16:00 納棺立ち会い
18:00 通夜
20:00 撤収

葬祭コーディネーター 佐藤

型にはまらないサービスを提供しているからこそ感じられる喜びがあります。

ご家族の方々とじっくりお話をし、皆様がどのような想いを抱えられているのか、
どのようなご葬儀を求められているのか、皆様の想いをひとつひとつ実現していく中で、徐々にご家族の不安な部分が解消されて喜んでもらうことがとてもやりがいに感じます。
また、その方が元気になっていく姿を見ると「あ〜よかったな。」と感じます。
これは、ムラカミが型にはまらないサービスを提供しているからこそ感じられる喜びだと思います。
式典では、状況を冷静に判断しながら、迅速且つ丁寧に仕事を進めていけるだけの、強い決断力と行動力が必要になりますが、チームが一体となってしっかりと進行ができ、ご家族の方々から感謝のお言葉をいただいた時はなんとも言えない充実感を感じます。

葬祭コーディネーターの仕事

葬儀に関連する企画・運営を行い、式典の指揮をとります。
ご家族の意見・要望を聞きながら、葬儀の内容や価格について、企画書や見積書を作成します。
内容が決まり次第、さまざまな業者に必要なものを発注したり、自ら会場を設営し、葬儀の司会・進行、霊柩車や火葬場などの手配なども行います。
場合によっては、香典返しの手配や墓地に関するアドバイスを行うこともあります。

一日のスケジュール
葬祭コーディネーター 佐藤
09:30 車両の清掃
10:00 葬儀当日の確認
10:30 現場入り
12:00 葬儀
13:00 撤収
15:30 お客様との打ち合わせ
17:30 想儀に関するミーティング
19:00 退社

葬儀支援スタッフ 夏目

新サービスの提案ができるところにやりがいを感じています。

葬祭コーディネーターやご家族の相談を受けて、アイテムを制作するだけでなく自ら新サービスの提案できるところにやりがいを感じています。
制作はもちろん、新しいサービスを考えて創るとてもクリエイティブな仕事だと思っています。
最初は、先輩方に教わりながら一つ一つできるようになっていきました。
徐々に仕事も覚えていき、お客様に喜ばれるサービスをつくった時には本当に嬉しかったです。

葬儀支援スタッフの仕事

葬祭コーディネーターが言葉では伝えきれない部分を制作物で支援します。
具体的には遺影写真、スライドビデオ、パネルなどのアイテムを制作します。
また、ご家族の想いをカタチにするために、自らお客様に直接ヒヤリングすることもあります。
その他に広報支援やWebサイトの更新、祭壇のデザインも行います。

一日のスケジュール
葬儀支援スタッフ 夏目
09:30 ミーティング 各喪家様の注意事項他
09:50 メール確認
10:30 お客様に連絡
11:00 ご要望に応じた資料作成
12:00 昼食
13:00 コーディネーターと同席にて打ち合わせ
15:00 創造支援課スタッフとのミーティング
17:00 遺影写真・思い出の写真の制作
18:30 翌日の確認
19:00 退社

仕事風景

  • スライド写真1
  • スライド写真2
  • スライド写真3

募集している職種

  • セレモニースタッフ
  • 葬祭コーディネーター
  • 葬儀支援スタッフ